猫は綺麗好きではなく、「きれいなところ好き」 | がんばれ!わが町名古屋の地域猫&我が家の家ネコ日記

猫は綺麗好きではなく、「きれいなところ好き」

猫ちゃんたちのエサ場周りの掃き掃除をしてきました。だんだんと声をかけてくれる人が増え、猫ちゃんたちにも笑顔で相手してくれる人もいて「ここの猫ちゃんたちは幸せだなぁ」と実感できる時間でした。

今日いたのはクロとトラ、そして私は木です・・・となっている愛想なし。

トラは離れた場所にいたのですが「マオーン」と言いながら全力で走ってきました。重たそうですがちゃんと走れるんですね~。

そして珍しく、クロとトラは仲良く同じ食器でごはん食べてました

珍しく仲良く食事するトラとクロ 160528 140215

・・・そう思ったのもつかの間、トラはやっぱりクロにジャンピング猫パンチ!!

でも今まではやられっぱなしだったクロが反撃!!

そして・・・トラが逃げていきました。ちょっと前までは間違いなくトラが優勢だったのにクロも強くなったようです。

毎回掃除に行くと、ほうき(棒)が怖いのか結構警戒されるのですがトラだけは別。「何してるの~~??」位な感じで近づいてきて、「おお、きれいになった!!」と掃除したての場所で寝転んでいます。最初はトラだけかと思いましたが、クロが来て、愛想なしが来て・・・みんな同じように掃除のおわったきれいな場所で寝転んでいました。

猫は綺麗好きと言われますが、人間と同じで「きれいな場所が好き」なんですね。まあ、人間とは違って自分で掃除することはできないから仕方ないとは思いますが・・・。

エサ場周りをきれいにしておけば猫ちゃんたちはそこにいてくれるので、駐輪場や駐車場など迷惑に思う人がいるかもしれない場所に行かなくて済むと思うので、このまま続けていこうと思っています。

掃除をするようになって思うことは、エサ場付近にゴミを放置する人が減ったこと。集団心理とは恐ろしいもので、汚れてくるとゴミを捨てる人が出て、そのゴミを見てまた捨てる人が出て・・・とだんだんひどくなっていきます。ここは清掃員の方がいて敷地内はすごくきれいに保ってもらえているので、敷地外にある猫ちゃんたちの場所もきれいにしていけば不法投棄とか空き缶とかがなくなりきれいな地域になればいいなぁと勝手に思っています。

よく、「職場や自宅以外をきれいにする人は自宅がゴミ屋敷だったりする」と聞きますが、我が家はそれなりにきれいに保っていますヨ。


スポンサーリンク

シェアする

Copyrighted Image

ページ先頭へ