やっぱりキャネットチップはコーナンが最安値だった

モモ君の主食、ペットラインの「キャネットチップ」。味もいろいろ?あるし、激安PBのように「かってーーなーー」と睨まれることもないので我が家の定番フード。今回は


の2種類にした。まだあまり毛玉を気にする必要もないけど一応・・・ということと、モモ君は無類のかつぶし好きなので・・・ということでこの2つをチョイス!!

このフードに限らず、近くのホームセンターやスーパーで価格を見るとびっくりする位開きがありますね。ちなみにコーナンは2.7キロで税抜き598円(税込み645円)。他の店では大抵税抜き698円、一番高いところで800円位で売ってることもあります。

単価が安いんだから一体何パーセント違うの??どうなってるの??って感じです。我が家の場合モモ君だけでなくモモ君を保護したところにいる地域猫さんたちにあげる分も必要なのでやっぱり価格には敏感になります。

とはいえ近くにコーナンがなかったらわざわざ行かないですけどね、ガソリン代のこともあるし・・・。

似た値段で日清のキャラットも売っていましたが、こちらは特々大袋、なんと5.5キロです
ってメーカーサイトにもないサイズ。見間違い?いや多分キャラットだったかと・・・税抜き1250円(税込み1350円)

うーーーん微妙な違い、でも5.5キロ分同じ味だったらさすがに嫌だろうなぁということでキャネットチップにしました。

キャラットは大袋の3キロでも小分けパックになっていて管理しやすいですが、キャネットチップは2.7キロがそのままザラザラ入ってるのでちょっと大変。でも背に腹は代えられんか・・・。


ページ先頭へ