リンク挿入の画面がおかしい・・・

モモくんの情報ではなく、サイト制作ネタですみません。

このサイトを含め、ホームページの制作は「Wordpress」というツールを使っています。なかなか便利でいろんな機能も追加できてという至れり尽くせりなツールです。

久しぶりに別のサイトで記事を書こうと思って筆を進め、「そうだ前の記事へのリンクを張っておこう」とリンクボタンをクリックしたら、いつもある「過去記事の候補と検索の窓がない!」という状況になりました。

大問題!!いちいちサイトの記事を調べてリンクを作っていたら時間がかかって仕方ない!!これは何等かの不具合に違いない!!

ということでさっそく調査&対応。

結果、不具合の対象は意外と簡単なところにあったのですが、いろいろな要因を想像してしまったために思いのほか時間と手間がかかってしまいました。

なんとか無事に復旧。でもそのサイトのいろいろなところを触ったので元に戻ってない可能性大。ひとまず大枠は問題なさそうだからいいかって感じです。ちょっと複雑にしすぎてるから見直しするのもいいかもねとも思ってます。

記事を作成するときにリンクを作成するとき便利なのがエディタの「link」ボタン。いつもは「link」ボタンをクリックすると、URL、リンク文字列とともに表示される「または既存のコンテンツにリンク」の下の「検索窓」と「サイト内部の検索結果」。これが表示されない、困った・・・に対処したときの対応を紹介します。

に記事を掲載しました。自分の備忘録として作った記事ですが、今回と同じ現象が出て困っている方がいたら参考程度に見てみてください。

スポンサーリンク

気に入った情報だったら拡散してくださいね

よかったら購読してやってください

トップへ戻る
関連情報>> 更新情報ほか
ウインドウズ10のメニューを昔ながらのクラシックメニューにした

個人使用であまり使うことのないウインドウズ10のメニュー。画面左下のウインドウズアイコンをクリックす...

閉じる