ゴローがいない&何もこんな時に・・・

最近加わって、強い強いと思っていたトラも追いやっていたゴロゴロ猫のゴロー君、昨日から姿を見ていません。

誰かに保護されたり、新しく飼い主になってくれる人の家に行ったのならそれはそれで幸せなのでいいことですが、仕方ないこととは言え「私が引き取りました」と書いてくれるわけでもないのでただただどこかで無事に元気でいることを願うばかりです。

それはさておき、今朝何気なく以前の餌場を見ると・・・なんとも怪しげな段ボール箱が・・・、まさか??まさか!!

その前の手すり?にメモが貼ってありました。「ここに猫を捨てたの誰ですか?」と書かれています。

やっぱり・・・本当に小さい段ボールで、いくら子猫でも身をすくめているしかないサイズ。

しかも今朝は最低気温マイナスの極寒な日。姿はありませんでしたからいつ捨てられたのかも誰かが保護したのかも不明。

誰?誰?この寒空の中、箱に入れた子猫を置いていく神経・・・まったくわかりません。理解できません。

何か事情があったのかもしれません。でも・・置いていった箱の中の仔が確実に誰かに保護されると決まっているわけでもないのに・・・。ここだったら毎日猫のお世話をする人が来るだろうから、その人に保護されて元気に生きていってね・・・じゃねーーーだろ!!って言いたい。

だってそうでしょ?繁殖させないようにできる方法はあるのにしていないから子猫が生まれたんですから。次の命を育むことができないようにするのはかわいそう?だったら今そこへ段ボール箱に入っている命は?絶対に理解できません。

私の知る限りしばらく捨て猫いなかったのに・・・残念で仕方ありません。

今さっき気になってゴロー君も見に行ったけどやっぱりいません。でもやっぱり祈ることしかできません。

コメント

  1. かず より:

    はじめてコメントします。

    今日の昼過ぎ、あの辺りをお掃除している業者のおじさんから、
    「昨日、ゴロー君が引き取られた」と聞きました。
    お掃除のおじさんに「引き取ってもいいかなぁ」みたいなことを尋ね、
    おじさんも「ここにいるよりはいいと思うから」ということで
    引き取っていかれたそうです。
    どんな方なのか詳しくはわかりませんが、
    ゴロー君の姿が見えないのはそういうことだと思います。

    で、おじさんのお話では、その後、またその人が現れて、
    「子猫もいたはずなんだけど」と子猫も引き取ろうとしたそうです。
    ただ、「見当たらないなぁ」と言っていたらしいので、
    子猫についてはどうなったのか、よくわかりません。
    ゴロー君と一緒に引き取られているといいのですが。

    ゴロー君もあの懐っこさからいったら飼ってた猫を誰かが捨てたんだと思います。
    まったくもって許せないです。

    • ひまあーと(管理人) より:

      そうだったんですね。情報ありがとうございます。いい人と仲良く暮らせるといいと思います(怖い話も聞くので・・・)。

      ゴロー君は多分恐らく間違いなく元飼い猫でしょう。初めて遭遇したときからスリスリ、ゴロゴロでしたから。茶くんをうちに連れてきた直後の朝にいきなり茶色猫がいて「あれ?茶くん帰ってきちゃった?」ってびっくりしたのをよく覚えてます。

      子猫ちゃんたち?はどこへ行ったんでしょうね。その仔たちも誰かに引き取られているといいんですけどね。

      またこれで離散したみんなも元通りになるといいんですけど・・・昨日夕方と今朝、いつもの場所にトラと愛想なしがいなかったのでちょと気になってます。

Copyrighted Image

ページ先頭へ