大杉漣さん最後の出演 名古屋行き最終列車2018見ました??

メーテレで深夜シリーズ放送している【名古屋行き最終列車2018】、2018年2月21日、急逝された大杉漣さん最後の出演ドラマでした。

昨日オンタイムで見れなかったので先ほどTVerで見させてもらいました。

昔はピンク系の映画に出演されていて、最近ではどのドラマ見ても出てくる位有名な俳優さんで、裏側の役も、今回のような表側の役もこなすすごい役者さんだったと思います。

開局55周年記念番組 メ~テレドラマ   メ~テレ(名古屋テレビ放送)にて毎週月曜 深夜0:20から放送 ラーメン屋を閉店し、リタイアした今村(大杉漣)は、シングルマザーである麻耶(黒川芽以)の赤ん坊の世話が生きがいになっていた。 2年ぶりに帰国し、今村の自宅を訪れた小夜子(石野真子)は、赤ん坊をあやす今村を...

で1週間程度は見れますので是非見てくださいね。

ラーメン屋さんを経営している大杉漣さんとその弟子が開店したお店、その他の方々たちとの触れ合いなどを名鉄電車の最終列車と関連づけて作られているドラマで、シリーズとしては何回か目にはなりますが、この回だけを見るだけでも感動できると思いますよ。

やっぱりすごい役者さんだなぁとつくづく思いました。

亡くなった後もどなたかが更新されてるんですね、ブログ・・・。

大杉漣の風トラ便り

急性心不全、怖いですね。情報によると午前0時頃に他の俳優さんへグループLINEして、その日の午前4時前には帰らぬ人になってしまう・・・気づいたときにはもう・・・本当に怖い病気です。

改めてご冥福をお祈り申し上げます。


スポンサーリンク

シェアする

Copyrighted Image

ページ先頭へ