茶くんの変わりようは劇的です

もうすぐで、茶くん保護して5か月です。
保護当初に比べると劇的変化が見られます。
体重が増えたのが一番ですが。
来た頃は、ご飯を食べると直ぐにハウスに直行!
食べる時、昼間の日向ぼっこ以外はハウスに閉じこもってばかり。
最近の茶くんは、部屋中を歩いて回ることが多く、何をしてるのか?
不明??
とにかくずっと、あっちこっち歩き回る茶くん。
そんなわけで、骨折した足がだいぶ良くなってきている。

もうすぐ一か月が過ぎようとしています。 最初は人間の虐待かとも思ったりしましたが、不慮の自転車事故のようです。 不幸中の幸いとでも言うか...

太り始めた頃は、体重を支える力がまだなくて、足元がおぼつかなかった。
しかし、今は見ていて違和感があまりなくなりました。
そして、何といっても心をだいぶ開いてきたように思う。

わたしと、同じ布団で寝てくれます。
可愛い!!

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. がんを より:

    ホンマぁですぅなぁ~。
    家ぇ猫ぉなってぇ来たぁやんっ!
    顔ぉ~がぁ、ちゃうっ。
    病気ぃ~持ちぃのぉ子ぉ~みたいやぁけどぉ、
    親身ぃにぃしてくれるぅおみゃぁ~さぁんにぃ、
    心ぉ~許したぁなぁ。
    鳴くぅのぉはぁ、許しぃたぁれぇっ!
    でぇもぉ~、夜中ぁ、朝方ぁ~はぁ、
    辛いよぉなぁ~っ。 コレぇがぁ・・・。

ページ先頭へ