今回は厳しいかも・・・と納得したらできることはあるのか??

今夜も寝ようかどうしようか迷った挙句、現在午前4時。そういえば私の睡眠時間も1日3~4時間が続いているような・・・。

昼間もう限界だと倒れて・・・やっぱり3~4時間後に起きてるなぁ。それからほぼ寝てないからやっぱり睡眠不足なんだなぁ・・と納得。

ガクッと調子を崩した茶くん。何とか前の調子に!!といろいろやってきた。

最初は昨年のように痛み止めと抗生物質で劇的に回復するんじゃないか?で病院へ行って注射、そしてほぼ毎日の補液。

おおおーーーっと思える場面があるものの、やっぱりだめっぽい。

それじゃぁこれは?と茶くんの好きそうなものを手当たり次第に食べさせてみる。

ささみは食べた?煮干しは食べた?おいしいエサだったら??一旦は食べだすものの徐々に減退。

そしてついには煮干しは全く食べず、ささみも食べず、当然おいしいエサも・・・。

昨夜も250mlの補液。昨年のガイコツのような脱水と比べたらまだましなのかもと思える状態。でも、食べない・・・。

昨日食べたのは明け方においしいエサを少し、お昼においしいエサを少し、夕方にささみを食べず、もっと生だったら?とシラスを買ってきてあげたら少し食べて・・・それから食べてません。

夜中も水を1度飲みに来てそれっきりの状態。一応シラスやササミ、おいしいエサの匂いは嗅いだけどそのまま戻っていきました。

でも昨夜💩は出た。どういうことなんだろう。💩は少し細めだけど状態は悪くない。どういうことなんだろう?

頑張りたいのか?食べたくても食べられない状態なのか?それとも体が食べ物を受け付けないのか??全く不明。

最終手段、禁断の缶詰は試してない。それを食べたら口内炎が悪化する可能性が高いことは分かってるから。

でもここまで来たら、そして、まだ茶くんが頑張ろう!!と思っているなら、少しずつ階段を下りて行ってるのなら・・・食べたい!と思えるものをお腹いっぱい食べた方がいいのかも。

補液を続けているのは回復のためじゃなくて駆け下りていく階段を少しでもゆっくり下りるようにしてるだけ?

それでもやるべきなのか?ただ人間が一緒にいる時間を長くしたいだけ、一番つらい時を先延ばしにしたいだけで、茶くんは楽しい?幸せ?

もう十分頑張ったよ!!茶くん!!この1年が幸せだったのか?外で自然に過ごした方がよかったのか?保護したのはこちらのエゴだったのか?いろんな思いが湧き出てくるけどこんなに人と触れ合って、いっぱいなでなでされて・・・なんて経験はなかったよね、多分。だからきっと幸せだったんだよね??

夜が明けたらどうするか相談して最終禁断の缶詰をあげようと思います。その後本当に食べなくなったとしても、もしも食べてくれるならお腹いっぱい食べようね。その後のことはもう成り行きに任せようね。

茶くんに対して私ができること。それは多分寝てるだけでも息をしていることじゃなく、楽しかった、幸せだったと茶くんに思ってもらうこと、そのためにできることは補液や入院ではないと思う。

今が決断のとき・・・なのかなあ(また葛藤)。

とにかくあと1度でもいいから「うまい!!何だこのエサ!!うまい!!」
モモと茶 猫
とこの写真のような姿を見せてくれたら・・・いいな・・・。

スポンサーリンク

気に入った情報だったら拡散してくださいね

よかったら購読してやってください

トップへ戻る
関連情報>> 茶の日記
食べない・・・・・。補液したいのに押し入れから出てこない。

なんか、心の中を見透かされてる。 今日は補液をすることになってるのですが、茶くん押し入れにこもりっき...

閉じる