環境による行政の区分

地域猫 名古屋 トラの写真

いくつかの自治体ホームページなどでいろいろな環境にいる「猫」たちの呼び方について調べてみましたが、ほぼ統一された見解をもって分類されているようなので紹介します。

飼い猫

飼い主が特定されていて、飼い主の元に飼育環境がある猫ちゃんたちのことを言います。

内猫

「飼い猫」の中でも外に出ることのない、100%家の中で暮らす猫ちゃんたちのことを言います。

外猫

基本は「飼い主」さんのところにいるのですが、自由に、または飼い主さんが放してあげることで外にもいる猫ちゃんのことを言います。当サイトの猫ちゃんの中では「牛ちゃん」がこれに当たりますね。

地域猫

 飼育している方(飼い主)が特定されてはいないものの、繁殖しないための対策やエサ場、棲み処などの環境、地域の方への配慮などがされた場所での管理が行なわれている猫ちゃんたちのことを指します。当サイトに出てくる猫ちゃんたちは、お兄さんをはじめ協力者の方々によって避妊・去勢手術は完了していますし、環境についても整えられていると思います。こうした活動を「TNR運動」と言います。

野良猫

 飼育している方(飼い主)が特定されておらず、特定の場所で管理されていることもなく、繁殖を防止する対策もない、いわばウロウロと方々に顔を出す猫ちゃんたちのことを指します。この団地にも見覚えのない仔が2~3匹出入りしているのをみたことがあります。

スポンサーリンク

気に入った情報だったら拡散してくださいね

よかったら購読してやってください

トップへ戻る